ハワイでレッカー移動の体験談・・・

ハワイをレンタカーで満喫!!これはこれで良いことですが・・

前回、ハワイに行った際に、会社のクルマを借りて移動中、丁度ヒルトン花火が始まる時間だったので、

「丁度ヒルトン花火が始まるので少しだけ見てみましょう」

と言うことで、イリカイの前のパブリック駐車場に停めようとウロウロして何とか見つけたスペースに停めて
いざ、花火鑑賞です。




きれいですね〜






冒頭少し見てから、移動しようと思ってましたが

ついつい

楽しさのあまり、最後まで見てしまいました。

終わったのでクルマで移動すると・・・
ドアを開けようと思っても開かない・・・

あれ??
なぜ??

たまたま同じメーカーの同じ色のクルマが停まっていたので、気づきませんでしたが
優しい地元の人が、

「あんたのクルマレッカーされたよ!」

と言うようなことを言ってくれたのでここで気づきました。

「レッカーされた!」


レッカーされた形跡も分からなく、どこに電話をしていいのやら分からず・・
ただただ、クルマが盗まれた感じです。


連絡先もわからない・・・

レッカーしたらな、チョークで「レッカーしたぞ!!」とか何らか痕跡を残してくれれば良いものの、何も無いのです!!
よってどこに電話をしていいのかもわかりませぬ・・・

しかも、英語なんてそんなに出来ませんので、ホノルル市役所に電話を掛けて聞き出すなんて芸当も出来ず・・

完全にお手上げです。


困った!

本当に困りました・・・

ここは、ワイキキオフィスのスタッフのヘルプを頼むしかありません!!

夜も20時を回っているので、ご迷惑とは分かっていながらも、ここは致し方ないです。

電話をすると

「あー・・・そこは停めちゃだめですよね・・・」

何とか調べてもらうと

「クルマの場所がわかりました」

という連絡が来ました。



助かりました。

こんな時ばかりはいつも以上に、ワイキキスタッフがいて良かった〜と感じます・・・はい。。。

感謝感謝。

意外に遠い保管場所

「で。どこにあるんですか?」

「えと、住所送りますね」

と送られてきた住所をGoogle先生で調べてみると、サンド島の様です。

サンド島!?
ワイキキと空港の間にある、半島の様な場所です。

物件がある訳ではないので、行った事がありません。

しかも、ワイキキからは結構な距離。
そこまで、どう行けというのか・・・

そんな所に、ワイキキスタッフより

「今から行くので待っててください」

と、なんともうれしい一言で、目の前の霧が晴れて行くようです。

「ありがとうございます!!」

なんとか着いた所は


なんだか、夜だと怖いくらい・・・

行くのも怖い!手続きも怖い!

英語が苦手というだけで、日本に比べると怖さは何倍もありますね!!(苦笑




暗闇の中に、光る、受付・・


日本ではあり得ない程の防犯防止の受付で、なんだか物々しさも感じます。

日本の車検証や持ち主を証明するような書類を提出して、
罰金を払って、何とかクルマが戻って来ました。


罰金自体は、200ドルもかからなかったので、日本のレッカー移動よりは安い感じですが
(確か170ドルと少しだった記憶がありますが・・よく覚えてません。すいません!!)

英語が不自由な観光客がレッカーされたら、これは大変です!

駐車禁止場所に停めたらだめですね!
反省!!

皆様は気をつけてください!

マハロ

関連記事一覧