トランプタワーワイキキ特集2017年2月版|フロアプランを解剖!

最高のロケーション&高級プレミアホテルコンドミニアム

トランプタワーを徹底的に調べてみよう企画スタート!第1弾



トランプ大統領誕生で、いろんな意味で注目を集めているトランプホテルブランドですが、ハワイにもトランプタワーワイキキがあります。
オアフでは数少ない5つ星ホテルとして人気の高いホテルであり、こちらの物件は購入が出来ます。


トランプタワーワイキキの基本情報をまずは押さえていきましょう

トランプタワー基本情報
住所:223 Saratoga Rd, Honolulu 96815
総戸数:462戸
階数:38階建て
築年:2009年
アメニティ:プール・スパ・フィットネス・バー・レストラン・サンテラス・ロビー・バレーパーキング
用途地域:リゾートゾーニング

ロケーションのすばらしさ!なんて素敵な場所に建っているでしょう!!


オアフ・ワイキキ好きには堪らない良い場所ですよね!

トランプタワーのフロアプラン

まずは、フロア構成を確認しましょう。(スマホの方は画像が小さいかも知れません・・・)


※画像下側がダイヤモンドヘッド側となります。

お部屋番号で言うと、02〜22番の偶数番号がダイヤモンドヘッド側です。
反対に奇数番号は公園側となります。
例外として #01と#21 ユニットはラナイが無い建物側面に配置されているユニットです。

ラナイが無いのは、8階ダイヤモンドヘッド側とこの#01、#21ユニットとなります。

スタジオユニット

スタジオとは日本で言うワンルームの様な一部屋タイプの事を言います。
353sqft〜617sqft 日本の平米で換算すると、約32.82平米〜約57.38平米と面積はバラバラです







1BEDユニット

1ベッドユニットはダイヤモンドヘッド側の角部屋に2つあるだけです。
1ベッド狙いは必然的にこの2つのユニットが候補になります。




広さは、744sqft〜795sqft (69.19平米〜73.93平米)

1ベッドとなると家族4〜5人で泊まっても充分な広さですね!

2BEDユニット

8階〜23階では、2ベッドは、公園側にしか配置されておらず
1,111sqft〜1,332sqft(103.32平米〜123.87平米)

これらフロアプランの中でも特別なのが、#19ユニットです。


公園側と海側の角部屋で、一番面積も広いという事で、プレミア中のプレミアユニットがこの#19ユニットになります。


8階〜23階と、24階〜38階まではフロア構成が変わっており、24階から上は広いお部屋が中心になります。
よって、23階の#19ユニットというのは、通常フロアの中でも最高峰と言えそうですね。

>過去の取引履歴をチェック!

過去2000日以内の取引では、2013年6月に$2,988,000にて登記がされているだけですので、一度所有したらずっと持っていたいと思うほどのユニットであると言えますね。

※情報元 Hicentral MLS ホノルル不動産協会より

このユニットを狙うには、出る間で待つ根気が必要そうですね!

人気ユニットはどれだ!?



トランプタワーワイキキの場合、人気は公園側となります。お部屋の目の前には建物が建っておらず、ラナイから広がる公園の緑青い海と空を楽しむ事が出来るのです!
ワイキキ中探してもこれほどの気持ちがいい景色を楽しめるものは数少ないでしょう。

一方、ダイヤモンドヘッド側も、高層階であれば、ダイヤモンドヘッドが見える!というのが特徴でもありますが全てのユニットが見られる訳ではありません。しかし、ダイヤモンドヘッド側のユニットは、朝陽を浴びて変わっていく街並みと夕方近くになると涼しいラナイで夕陽で変わっていく街並みにをゆったり眺めながら過ごす楽しみ方が出来るのでこちらだって素敵なハワイライフです!

高層階にいくと・・・

写真は37階フロアからの眺望です!圧巻ですね!



実は注目して欲しいユニット#01・#21

#01と#21はラナイが無く、「折角のハワイなのにラナイがないなんてつまらない!」という人でも是非注目して頂きたいのは、間取りの良さです。
建物の間取りが四角い綺麗な間取りで、441sqftという数字以上の広さを体感出来るのもおすすめです。


#01は、シティービューですがその分、涼しい室内から広がる窓の景色は、丁度、太陽が綺麗に街に降り注いでいるのを室内から見る事が出来ます。これは、京都にある古いお屋敷みたいな庭園は、綺麗に庭(景色)を楽しみたいから、庭はあえてお部屋の北側の位置に作ってあるのと同じ「美景色」効果を楽しめます!。

少しこじつけ過ぎですかね?(笑)

一方、#21は、非常に価格も高い角部屋ユニットと同等のオーシャンビューを楽しめる事が出来るので予算は1ベッド以上の価格までは出せないが、ビューは妥協したくないという方には是非チェックして欲しいユニットです。

目的に応じて多彩な選択肢!

トランプタワーワイキキは、物件数も多いのも理由ですが、販売価格帯も幅広く、予算に応じて選べます。

次回以降は

23階から上のフロアはどうなっている?
トランプタワーワイキキのマーケット動向
トランプタワーワイキキの気になる収支傾向
トランプタワーワイキキの気になる共有施設

など、展開していく予定ですので、トランプタワーワイキキが気になる方は是非チェックしてみてください。

最新ハワイ不動産の検索なら!

希望条件を入力して最新ハワイ不動産をカンタン検索! ホノルル不動産協会のデータベースとリアルタイムでリンクした最新情報を完全網羅!
https://family-hawaii.net/

物件のお問い合わせは

ファミリーハワイリアルティ 
東京オフィス セールスマーケティング 新井 
ハワイオフィス 大久保あきら・・ミエカン

住所:〒104-0061 東京都中央区銀座6丁目10-1 GINZA SIX 11F
TEL:0120-268-288
様々なマーケティングデータに基づく情報提供が可能ですので、お気軽にお問い合わせ下さい。
メールでのお問い合わせはこちら https://family-hawaii.net/contact/?E=S

個別相談会も随時開催中

http://family-hawaii.net/seminartop/

関連記事一覧