ワイキキ中古コンドミニアムで管理費の安いのはどれ?

気になる毎月の管理費

過去記事で「ハワイのコンドミニアムの管理費は高いのか?」について書きましたが

今回は、一番安い管理費の物件は何か?を調べてみましょう。

しかし、ワイキキのコンドミニアムは多数ありますので

今回の調査方法としては
ワイキキエリアで過去3年間に売買のあったスタジオユニットに限定して見てみましょう。
売買が伴っていないコンドミニアムは除外致します。


一番安かったのは、「ワイキキショア」でした。

ワイキキショアは、ワイキキ内でタイムシェアを除き、別荘として購入出来る物件としては唯一の「ビーチフロント」ロケーションです。

管理費

管理費は、スタジオのお部屋で$205/月額 (347ft2 タイプのお部屋の場合)
月額$205であれば日本のマンション並、いやむしろ修繕積立金の事を考えると安いかも知れませんね!

【ワイキキショア基本情報】
住所:2161 Kalia Road
築年:1960年
総戸数:169戸
階数:RC造15階建
間取り:スタジオ〜3ベッド

2017/02/28現在 販売中ユニット例



https://family-hawaii.net/mlsdetail/?PID=201701809

12階のお部屋で眺望が良さそうですね。



https://family-hawaii.net/mlsdetail/?PID=201521146

こちらは4階ですので、12階に比べると少しお求めやすい価格となっております。公園の緑と海も少し見える素敵なお部屋です。

※情報元:Hicentral MLS
※情報更新日:2017/02/28
※物件が成約になっている場合がございます。

目的で変わる物件評価

投資軸でこの物件を見る場合、管理費の安さはプラスです。しかし、銀座の一等地並の立地ですので、固定資産税が高いので
利回りを狙うにはネックとなりそうですね。また、建物は1960年築という事で、RC造の耐用年数を超えている為に、賃貸事業を行った際に計上する、「減価償却費」を活用した所得税の節税スキームとしても活用が出来る点はメリットと言えます。

・別荘としての優秀さ
・節税物件としての優秀さ

がこのワイキキショアにはあります。

話を戻しますと、

このワイキキショアの管理費の単価としては
1sqftあたり$0.59と、リゾートエリア内の物件としては最も低い設定です。

トランプタワーワイキキの場合は
スタジオユニットの管理費単価は、1sqftあたり$1.5

ですから、破格の安さですね。

別荘軸としてこの物件を考えた場合はこのビーチフロントロケーションでの満足度は非常に高いのでおすすめ物件と言えます。

最新ハワイ不動産の検索なら!

希望条件を入力して最新ハワイ不動産をカンタン検索! ホノルル不動産協会のデータベースとリアルタイムでリンクした最新情報を完全網羅!
https://family-hawaii.net/

物件のお問い合わせは

ファミリーハワイリアルティ 
東京オフィス セールスマーケティング 新井 
ハワイオフィス 大久保あきら・・ミエカン

住所:〒104-0061 東京都中央区銀座6丁目10-1 GINZA SIX 11F
TEL:0120-268-288
様々なマーケティングデータに基づく情報提供が可能ですので、お気軽にお問い合わせ下さい。
メールでのお問い合わせはこちら https://family-hawaii.net/contact/?E=S

個別相談会も随時開催中

http://family-hawaii.net/seminartop/

関連記事一覧