ロイヤルクヒオに泊まって検証|ワイキキ中心地の超便利コンドミニアム

ハワイ滞在3カ所目ロイヤルクヒオへ!ワイキキ中心地はやっぱり便利!



ワイキキ滞在も今回で3カ所目になりました。弊社ワイキキオフィスはDFSギャラリアにありますので、そろそろ近くに移動したいところ・・・という事で今回のセレクトはオフィスからも見えるコンドミニアム、ロイヤルクヒオにしてみました。




ロイヤルクヒオは、クヒオ通りに面したコンドミニアムで、周りには飲食、ショップがあるワイキキ滞在としてはベストロケーションです。



今までロイヤルクヒオには近くて遠い・・・という存在で、訪れる事がなかったので今回ようやく滞在出来る事になりました。
さて「ロイヤルクヒオ」とは一体どんなコンドミニアムなのでしょう

コンドミニアム名:ロイヤルクヒオ ROYAL KUHIO
住所:2240 KUHIO AVE
総戸数:385戸
階数:39階
築年:1976年
権利:借地権(2041年)・所有権
共有施設:プール・テニス・リクリエーションエリア・セキュリティガード・BBQ・トラッシュシュート・フィットネス・BBQ・・

ロケーションチェック

まさに、ワイキキのど真ん中に建つコンドミニアムですね





エントランスロビーまでは誰でも入れますが、お部屋に行くには、専用のセキュリティキーがないと行けません。
また、夜でもロビーには常に強面の!?セキュリティがいるので安心なんです。そして、ロビーの清潔感も問題なしですね。



さて今回利用するお部屋は、25階の高層フロアです。

楽しみです。


コンドミニアム棟内のエレベーターホールは、狭くもなくて良い感じです。
内廊下ですので明るさはありません。(致し方なし)




お部屋は、オリジナル(建築当初)からは、リフォームにより手が入ったタイプのユニットです。
オーナー様の好みで様々な雰囲気のお部屋が存在します。

25階のお部屋からの眺望は・・






さすがにビルが建ち並ぶワイキキ中心地といえども、25階からだと充分、オーシャンビューを楽しむことが出来ます!
そしてダイヤモンドヘッドも、少し見えるのが良いです。

クヒオ通り面のロケーションとなりますと、車などの騒音の心配がされますが、25階という高さもあるためか、あまり気になりません。
快適な睡眠が約束されて一安心です。

夜になると






夜景が綺麗です。当然、海は真っ暗です。

ロイヤルクヒオのラナイは、広くも狭くもなく、ワイキキ内のコンドミニアムとしては、一般的な広さです。
ちょっとコーヒーブレイクする分には問題ないです。


快適性を左右する水廻りをチェック

ロイヤルクヒオの竣工年は、1976年ですので、決して新しい物件とは言えません。
ワイキキの中でも最も多い年代のコンドミニアムです。 水廻りが建築当時のオリジナルのままだと少々不安な面もありますが




このお部屋は問題なさそうです。
購入時には水廻りのチェックはしっかりされる事をおすすめ致します。

シャワールームに困った・・・

ハワイあるあるの一つですが、シャワーの切り替えに困ったことありませんか?

どうやってお湯に切り替え、どうやってシャワーと切り替えるのか・・・
大抵は、少しいじると、「あ・・これか!」と解決するのですが・・今回のロイヤルクヒオは、相当苦戦しました。

1日目の夜まさかの・・・断念・・・

結局シャワーはあきらめました。。。。寒い寒い

この状態では2日目以降困るので何とかしなければなりません!!



今回の敵はこのタイプです!!

うーん、見た目は一見すると普通なんです。


レバーをひねる方向で変えるタイプではなさそうです。



スイッチがあるわけでも、レバーを引っ張るタイプでもなさそう・・

今回は手強い・・

あとは何か可能性ありそうな場所というと・・・

ここしか残って居ない・・


何か動きそうです。。。


BINGO

ようやく、正解にたどり着きました!

これで無事に暖かいシャワーが利用できる様になりました。

よかった・・・
しかし、アメリカのシャワーはいつもながら難しい・・・これって私だけなんですかねぇ

ロイヤルクヒオの共有施設はテニスコート付

ワイキキエリアのコンドミニアムには珍しい、テニスコートがあります。


その他、プールなども完備しているので、滞在時にも色々楽しめそうですね。

その他、BBQ施設はもちろん一通り揃ってますので万全です。

ワイキキで珍しく駐車場付きも嬉しいポイント

ワイキキ好きな長期滞在者に最適

駐車場もあり、ワイキキ中心地ロケーション、セキュリティ面も安心で、トラッシュシュートも完備したロイヤルクヒオは、ワイキキ派には最適と言えます。
ワイキキを目一杯楽しむ!そんな方に是非!

ロイヤルクヒオの取引相場

当物件は基本的には借地権です。期限は2041年までです。残存期間も充分ございますので、投資額を抑えて期間限定で目一杯ハワイを楽しみたい!という方には最適です。

現在売りに出ているロイヤルクヒオをチェックしてみましょう。
情報元:Hicentral MLS 2018/09/30現在
物件は成約になっている場合がございます。






20万ドル前後で流通している様です。

過去5年間の1ベッドユニットの取引中間価格

以下は、取引中間価格をグラフにしたものです。


2013 $190,500
2014 $168,500
2015 $149,500
2016 $200,000
2017 $186,000
2018 $180,000

ワイキキではこの5年間右上がりを示していた、不動産マーケット価格でしたが、その動きとは異なります。
価格が上がっていなくて、賃料が上がっているならば、この5年間では投資効果が上がっているという事になりますが
賃料相場はどうでしょうか・・・見てみましょう。

ロイヤルクヒオの賃料相場

1ベッドの過去1年間の平均賃料は$1,845です。

念のため、365-730日前に遡って平均値を見てみましょう。

すると・・・

平均賃料は$1,971とデータ上では出てます。
賃料が下がったという事になります。

過去365日の成約事例はMLS上で、18件ありました。

$1,600 
$1,650
$1,700
$1,728
$1,750
$1,750
$1,790
$1,800
$1,800
$1,885
$1,900
$1,900
$1,900
$1,900
$1,950
$2,000
$2,000
$2,200

最低 $1,600〜最高 $2,200 

一方、2年前は

$1,700
$1,800
$1,800
$1,850
$1,885
$1,885
$1,885
$1,885
$1,890
$1,900
$1,937
$1,950
$1,990
$1,990
$2,000
$2,000
$2,199
$2,200
$2,700

最低 $1,700〜最高 $2,700

と、この1年間を見てみる限り、最低賃料と最高賃料が下がっている傾向がデータ上出ております。
賃料が下がっている以上は、価格が上がる訳ないですよね・・・

借地権というのはそもそもキャピタルゲインが出にくい性質のものですが
そこに賃料相場まで下がったとなると、ますます、キャピタルは期待出来なくなってしまいます。。。

この辺りの動向はチェックしておきたい所ですね。

ロイヤルクヒオのお問い合わせはお気軽に!

ハワイ不動産検索アプリはこちらから

■iPhone  https://itunes.apple.com/jp/app/id1272182322
■Google Play
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.appcapsule.ac3200286001

最新ハワイ不動産の検索なら!

希望条件を入力して最新ハワイ不動産をカンタン検索! ホノルル不動産協会のデータベースとリアルタイムでリンクした最新情報を完全網羅!
https://family-hawaii.net/

物件のお問い合わせは

ファミリーハワイリアルティ 
東京オフィス セールスマーケティング 新井 
ハワイオフィス 大久保あきら

住所:〒104-0061 東京都中央区銀座6丁目10-1 GINZA SIX 11F
TEL:0120-268-288
様々なマーケティングデータに基づく情報提供が可能ですので、お気軽にお問い合わせ下さい。
メールでのお問い合わせはこちら https://family-hawaii.net/contact/?E=S

個別相談会も随時開催中

https://family-hawaii.net/seminartop/#seminarbox-954

関連記事一覧