ファミリーアドバイザーズハワイはハワイのコンドミニアムや戸建てなど不動産売買をサポートいたします。ワイキキオフィス、東京オフィスの連携でハワイでの不動産購入・売却を丁寧にお手伝い。

PROPERTY SEARCH
ご予算
物件タイプ
主要エリア
部屋数
  • Mapで探す
  • 目的別に探す
  • 人気コンドミニアムからで探す
  • 詳細検索
  • Mapで探す
  • 目的別に探す
  • 人気コンドミニアムからで探す

ハワイ投資日本でフルサポートします。

ハワイ在住のベテランスタッフをはじめとするワイキキオフィスと身近な東京オフィスとで安心・丁寧な対応をいたします。

サポート内容

ハワイオフィス
  • ハワイ不動産視察
  • 不動産管理
  • ハワイ移住サポート
  • ハワイピザ取得サポート
  • ハワイビジネス進出サポート
  • 銀行口座開設サポート
東京オフィス
  • 渡航前コンサルティング
  • ハワイ不動産セミナー開催
  • 税務・名義相談
  • 米国・日本確定申告サポート
  • 賃貸管理窓口
  • 契約のお手続き
  • 契約手続きサポート

ハワイ不動産ブログ 新着記事

サイト更新履歴

2016/10/14
メディア掲載情報更新
物件についてのお問い合わせ
メールでお問い合わせ
お電話でお問い合わせ
TOKYO OFFICE
TEL:
03-5537-5668
FAX:
03-5537-7466
住所:
東京都港区東新橋1-5-2
汐留シティセンタービル11階

ハワイ不動産の魅力

なぜ、「今」「ハワイ不動産」なのか。

全世界の憧れのリゾート地、ハワイ。


その魅力は一年を通して温暖な気候、素晴らしい海とパノラマビュー、安心できる治安だけではありません。世界の基軸通貨、ドルの安定性も、その魅力のひとつなのです。ドルの安定性に加え、ハワイ不動産はアメリカ本土よりもその価値が安定しています。
中でも人気がオアフ島です。世界的なリゾート地として、世界各地の人が購入を望む一方で、島であること、そして山が多いため、住宅の開発が出来る土地は限られています。
加えてハワイ州は、コンドミニアムの建築に高さや、その仕様について制限を設けています。そのため供給過多になることはほとんどなく、好調なリゾートの背景により人口増が続く島です。その為、ホテルの稼働率は高く、賃貸需要も安定的ですので、不動産投資としてハワイは大変魅力的なのです。

ハワイ写真 hawaii_gra titleg

オーシャンフロントエリアの再開発

さらにオアフ島には今後の計画として、Haward Hughes社の「カカアコ地区大規模再開発」が注目です。
カカアコ地区は、オアフ島西部のアラモアナセンターから、西側に広がるエリアです。このエリアはこれまで倉庫街というイメージが強かったのですが、一帯を一つのデベロッパーが再開発する事になり注目度が最も高くなっております。
2012年に発表された当プロジェクト「Ward Village」は、約60エーカ(73,450坪)の広大なスペースに、約75億ドルを投じ、今後15年間で22棟のコンドを建設・販売予定となっている。その総ユニット数は 4,300にも及び、その周辺環境の整備も行われます。
同時にショップやレストラン、エンターテイメントなどの商業施設の開発も進み、カカアコの街並みは大きく変わっていきます。
目の前にはアラモアナビーチパークが広がるこのエリアの再開発は奇跡の7万坪とも、ホノルル最後のオーシャンフロント計画とも言われ、将来的には「第二のワイキキに」という期待感をも持たれています。

ワイキキにも新しい流れが

ワイキキ中心部では長年開発計画が出ては消えていましたが、2016年にはリッツカールトンレジデンスがオープンし、インターナショナルマーケットプレイスの再開発、そしてkingsvillage跡地にホテル建設なども発表されワイキキエリアにも新しい流れが起きているので注目したい所です。


ホノルルレールトランジット計画

オアフ島の西側、カポレイからアラモアナセンターまでの区間にオアフ島初の公共交通機関としてモノレールの建築が進んでいます。
※ホノルルレールトランジット計画公式サイト
http://www.honolulutransit.org/
2019年にはカポレイ〜ホノルル国際空港が開通し、その後、空港〜アラモアナセンターまでの開通も予定されています。
従来、交通手段としては、車、バス、タクシーのみのオアフ島では、朝夕の渋滞が社会現象になっていましたがモノレールの開通でそれらの問題解決への期待と、駅周辺の再開発による不動産価値の上昇にも期待が寄せられています。

ハワイの魅力まとめ

■世界屈指のリゾート地で治安も良好
■オアフ島不動産価格の安定性
■先進国ドルの安定性
■安定した経済で人口増が続く島
■賃貸需要が高く、空室リスクが低い
■再開発の流れ&新交通の建設による将来性
これらの点は、他のエリアには見られないハワイならではの魅力です。

ハワイ不動産FAQ

Q. 日本で不動産を所有しています。ハワイ不動産購入のタイミングなど今後の資産形成の相談はできますか?
A. わたしたちはグループ各社において、投資物件の企画、販売、仲介、賃貸管理など、一連の不動産事業に一気通貫で対応できる事業系の総合不動産会社です。お客様の資産形成における、不動産投資のファーストステップから出口戦略に至るまで、国内はもとよりハワイでの海外不動産投資も視野に入れた、安心で専門性の高いサービスを提供しています。お客様の資産背景とご要望を第一に考えた提案スタイルこそが最大の強みであり、高くご評価いただいております。
Q. ハワイに住むことはできますか?
A. 移住のサポート行っております。ご相談ください。
Q. 購入物件を賃貸物件にすることはできますでしょうか。
A. 購入から運用・売却までサポートいたします。ご相談ください。
Q. 不動産所有後、ハワイでビジネスを考えています。何かアドバイス、相談もできますか?
A. ハワイ在住30年のベテランスタッフをはじめとするハワイに熟知したスタッフがそろっていますので、色々とサポートができます。お気軽にご相談ください。
Q. 東京のオフィスでも相談ができますでしょうか。
A. 東京のオフィスのスタッフが最新のハワイ不動産のご提供や、国内税務処理をサポートを行いますのでご安心ください。
Q. 海外にいったことがありません。渡航時のサポートはしていただけますでしょうか。
A. 渡航時のサポートもいたします。現地についたら、現地スタッフが不動産資産だけでなく銀行口座開設、ハワイ州税理士との面談など、ハワイ不動産に関する様々なサポートを行っています。
Q. 購入後の管理はどうなっていますでしょうか。
A. 東京オフィスが窓口になり、購入後の不動産管理も行っています。安心してお任せください。